【福井・東尋坊】みんなで楽しい夏の夜のはずが

スポンサーリンク

実際に心霊スポットへ行ったユーザー様からの情報を元に記事としてご紹介しています。

心霊スポット

東尋坊 福井県坂井市三国町安島

私は高校時代からの友達と毎年夏と冬に旅行に出かけているのですがある一回の旅行の出来事が忘れられませんそれは大学生の夏休みにその恒例の旅行に出かけた時の話です

車の免許もみんな持っていたので交代で運転をして福井県へ

基本的に夏は海か川で冬はボードだったので夏場なので海に出掛けるためです道中は至ってにぎやかで車内で音楽をガンガンに聞いて歌っていました

女子6人の旅なのでずっとおしゃべりもしています

福井県に行く際に東尋坊があると聞き幼い時に来た事のある私は行ってみようと提案しました

東尋坊へ着くと食べ物屋さんやお土産屋さんが並んでいてあちこち見ながら楽しんでいました古いプリクラ機もあったのでみんなで記念に撮ったりしていました

お店を練り歩いてやっと東尋坊と言われるところへ着きました

そこは断崖絶壁で海の迫力がすごい景色でしたみんなできゃー怖いってはしゃいでたくらいです

ふと隣のカップルの話が聞こえてきましたそこに行くまでに私たちは知りませんでしたがそこが自殺の名所だとの

私たちは怖いのが苦手で夜にみんないつも寝ないで話をしていても恋愛の話ばかりでその手の話はしていませんでした

私たちはその話を耳にして怖くなりましたがせっかくの旅行なので近くのビーチに泳ぎに行く事にしました

場所が場所だからなのかあまり人気はなかったのですが私たちだけでも十分楽しめるので気にしていませんでした

夕方くたくたになり旅館に着いて美味しい料理と温泉に入ったならばもう昼間の話など忘れていました

私たちの旅行の恒例は遅くまでふとんでごろごろしながら話をしたりテレビを見たりしているのですがその日は初めてみんな眠りにつきました

たぶん海ではしゃぎ疲れたのだと思っていましたが私とある友人だけ眠れませんでした

まだ若かったのでみんなてるし二人でアイスでも買いに行っちゃおうと旅館をあとにして車に乗り込みました

近くのコンビニに寄ってアイスを買いそのままの流れで海岸で食べることにしました辺りが暗いせいもあり昼間の話を思い出した私たちは東尋坊に近くないところにしようとナビを設定しました

旅行先なんで道もわからないし目的地の海岸だけ決めてナビに従って行くことにしました

しかしあまりに人気のない道に不安を覚えナビを確かめましたが目的地はあっていました

薄暗いトンネルがありそれをくぐる事になったのですが嫌な予感しかしない二人は沈黙でした

車がトンネルをくぐり抜けた瞬間に私たちの目の前に飛び込んできた看板を見て心臓が止まりそうでした東尋坊 この先すぐ私たちは怖くて仕方なくなり慌てて元の道を必死で戻り先ほどのコンビニに着きました

離れた海岸にしようと思ったのになんで東尋坊の方へ行ってしまったのかナビもあっていたのに不思議でたまりませんでした

その先に何があったのかと思うと未だに怖いです

さいごに

ユーザー様からの記事をご紹介しております。
心霊スポットへの立ち入りは自己責任でお願いします。

私有地や立ち入りを禁止している場所もあります。立ち入りの際は許可を取る必要が有ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です