【愛知県】心霊スポット平和公園

スポンサーリンク

実際に心霊スポットへ行ったユーザー様からの情報を元に記事としてご紹介しています。

心霊スポット

愛知県の千種区にある、平和公園という場所です。

日中は散歩道で、ほのぼのとした場所ですが、夜になると不気味な雰囲気をかもし出します。

なぜなら、平和公園の一部が、お墓になっているからです。

長い階段を上ったところにお墓があります。大学生の頃、陸上部に所属していた私は、練習の一環として、部員と共に平和公園の階段を利用したトレーニングをすることになりました。

その時、初めて平和公園に訪れました。メインの練習が始まるまでのウォーミングアップとして、50分ほど時間が与えられ、各々がジョギングをしたりストレッチをしていました。

すると、ジョギングをしながら階段を登っていった部員の1人が、困ったような顔をしながら階段を降りてきました。

「木に人形のようなものが吊るしてあるんですけど、一緒に来てもらえませんか?」と、部員が言いました。

全員、よくわからない感じでしたが、私を含めた5人で部員の言う、人形の吊るしてある場所に行く事にしました。

到着し、愕然としました。そこにあったのは人形ではなく、首吊り死体だったのです。

急いで警察に連絡し、最初に死体を見つけた部員がパトカーに乗せられ、事情聴取を受けました。

事件性が無かったのか、大きな騒ぎにはなりませんでしたが、その日の練習は中止になり、それぞれ帰宅しました。

そして数ヶ月が経ち、陸上部の部員数人でバーベキューをした後、その場のノリで、肝試しをすることになりました。

場所をどこにするか話し合いましたが、全員一致の意見で、平和公園のあの場所に行こう、という事になりました。

平和公園につき、ルールを決めました。二人一組になり、首吊り死体があった場所をデジカメで撮影し、スタート地点に帰ってくる。それがルールです。

私は2組目でしたが、待っている間も、ものすごく嫌な雰囲気でした。

一組目が帰って来ましたが、「やばい、空気がやばい」と言い、全員が終わるまで、怖くて写真のデータを見られませんでした。

いよいよ私の番になり、階段を上りました。上った場所から死体のあった木まで少し歩くのですが、何か後ろに嫌な気配がしていました。

何かいる感じがしましたが、怖くて後ろを振り向けなかったので、デジカメだけを後ろに向けて、写真を撮っておきました。

そして、死体のあった場所を撮影し、スタート地点に戻りました。その後の組も全て終わり、全員で写真を見る事にしました。

死体のあった場所を撮った画像は、白い球体が無数に写っていたり、どこか人の顔に見えるような光が写っていたり、心霊写真と呼ぶにふさわしい画像が満載でした。

さらに、私が後ろを向けて撮った画像は、なんと真っ赤な光が全体に写っており、とても恐ろしかったです。

帰った後も、特に変わったことが起きることはありませんでしたが、あの時の味わった感覚は、数年が経った今でも忘れません。

平和公園MAP

〒464-0022 愛知県名古屋市千種区平和公園1−3

さいごに

ユーザー様からの記事をご紹介しております。

心霊スポットへの立ち入りは自己責任でお願いします。

私有地・立ち入りを禁止している場合もあります。立ち入りの際は許可を取る必要が有ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です