【心霊スポット】奥多摩湖ロープウェイ

スポンサーリンク

実際に心霊スポットへ行ったユーザー様からの情報を元に記事としてご紹介しています。

心霊スポット

奥多摩湖ロープウェイ(みとうさんぐち駅方面)
東京都西多摩郡奥多摩町川野付近

心霊スポットとしても廃墟としても有名な奥多摩湖ロープウェイ(みとうさんぐち駅方面)を訪れました。

当初は、廃墟探索が目的で現地を訪れましたが、そこで不思議な体験をしました。

後でネット検索して初めて心霊スポットだったと知りました。

場所は、奥多摩周遊道路内にちょうど入った所にあり、駐車場もあるので初心者でも行きやすい場所です。

駐車場に車を停め道路を渡ると山へと続く急な階段をすぐ見つめることができます。

そこを上がっていくと階段は途中でなくなり、危険な斜面だけとなり親切な方が設置してくれたロープを掴みながらやっとのことで登りきるとロープウェイに到着です。

廃墟としては、とても素敵な場所でした。

残っている一台のゴンドラを見学し、乗り場の建物に侵入すると建物内には機械室や受付窓口・窓口の奥にひと部屋あり暗くて入るのは躊躇してしまいました。

しばらく建物内で写真を撮ったりしていると上を歩く足跡が聞こえてきました。その時は,「廃墟マニアの人が先にみにきてるのかなぁ」と思い、建物の外側を確認すると建物沿いに屋上に行ける階段がありました。

でも、わざわざ覗きに建物の上がっていくのは失礼かと思いその時は確認まではしませんでした。

ひと通りの見学を終えて帰路への途中、その足音のことが気になりだし、ネットで調べてみると心霊スポットとしても紹介されてて徐々に怖くなりました。

ゴンドラの下に女性の霊が出るとか周辺での交通事故者の霊が出るなどと知って、さらにぞっとしました。

考えてみれば、奥多摩周遊道路は、朝8時にならないとゲートが開きません。私はそのゲートが開くまで待ったし駐車場には自分の車以外駐車しておらず自転車やバイクさえもありませんでした。

なので、先客がいたというのはあり得ないんです。

動物の足音ではなく、明らかに人間の足音でした。

無理やり考えるとしたら、そこの建物の屋上で一晩夜を明かした人がいたという考えしか思い浮かべません。

不思議でしょうがないので、今度また訪れて今度こそ建物の上に上がってみたいと思います。

関連動画

奥多摩ロープウェイ(みとうさんぐち駅)MAP

さいごに

ユーザー様からの記事をご紹介しております。
心霊スポットへの立ち入りは自己責任でお願いします。

私有地や立ち入りを禁止している場所もあります。立ち入りの際は許可を取る必要が有ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です