【心霊スポット】気付いたら、霊山・妙見山を車で走っていて…

スポンサーリンク

実際に心霊スポットへ行ったユーザー様からの情報を元に記事としてご紹介しています。

心霊スポット

大阪在住、30代主婦です。怖い話が好きで、怪談ライブなどにも足を運んだりします。

私が去年行った心霊スポットは、大阪は能勢町にある、妙見山です。

能勢町は大阪とは思えないほど山深く、熊やイノシシも出ることで有名です。

妙見山は江戸時代に罪人などの処刑を行っていたとされる『しおき場』や、女性の幽霊が出ると言われている『野間トンネル』で、怪談好きにはよく知られています。

自分自身で意図せず、去年、妙見山にある動物保護施設のお祭りに訪れた帰りに、気付いたら山をドライブする形で、野間トンネルあたりを夜8時ころに夫と共に走っていました。

動物保護施設の職員の方の中にも、妙見山が『出る』山として有名であることをご存知の方がいて、施設への送迎のバスの中で、「僕は見たことないけど、『何か』は出るみたいですね」という話も聞いたことはあります。

お笑い芸人のガリガリガリクソンさんも、テレビで妙見山に友達と行った際の怪異を話されていて、とても怖かったことを覚えていたので、妙見山を夜走っている、しかも有名な野間トンネルを通っている…と気付いた時、恐怖で身構えたことを覚えています。

夫と二人だったこともあってか、野間トンネルはイメージしていたよりは大変トンネル内がライトで明るく、きれいに舗装されていて心霊スポットとは信じられない雰囲気でした。

トンネル内の長さも、他のトンネルとほぼ変わらず、私と夫がそうしたことに鈍感だからか、何か独特の雰囲気を感じることもなかったです。
ただ、頭の中では、面白半分で、スポット目的できたわけではないこと、もしさまよう魂があるなら、成仏してくれるように念じていました。
妙見山にあるというしおき場までは見つけることはなかったですが、妙見山が霊山と言われているように、山全体が霧がかかり神秘的で、何かが出てもおかしくない雰囲気は放っていました。

訪れる際は、たとえみえなくても、そうしたものへの敬意をもっていかれることをおすすめしたいです。

妙見山MAP

さいごに

ユーザー様からの記事をご紹介しております。
心霊スポットへの立ち入りは自己責任でお願いします。

私有地や立ち入りを禁止している場所もあります。立ち入りの際は許可を取る必要が有ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です