【和歌山】少年自然の家

スポンサーリンク

実際に行った心霊スポット・心霊体験をユーザー様からの情報を元に記事としてご紹介しています。

心霊スポット

和歌山市立少年自然の家

住所:和歌山市加太1907−2

当時小学五年生だった私は海がある林間学校でこちらの少年自然の家を訪れました

学校の七不思議が流行っていた時期なのでここにも出るという噂がありました

部屋は1部屋に2段ベットが4つある8人部屋が廊下に部屋か並んでいてそれぞれの部屋とベランダはつながっていました

私が寝泊まりした部屋がまさしく出る噂になっていた部屋

友達何人かと壁にシミはないか

電気はチカチカしないか

などドキドキわくわくしながら夜を過ごしていました(怖いもの見たさの好奇心で恐怖はあまりありませんでした)

そんな怖い話をしていたとき締め切っていたカーテンがふわっと揺れベランダに人影が見えました

隣の部屋から脅かしにきたな

私たちはすぐにベランダを覗こうと窓に近づきました
すると窓は鍵が閉まっていたことに気づきました

窓から吹き込んだ風でカーテンが揺れたわけではなかったのです

ではではその人影は

気になったのですぐに隣の部屋にいたクラスメイトに声をかけます

今ベランダからこっちに来た

答えはいいえ

1人が見たなら気のせいと皆にからかわれて終わりですが同じ部屋にいた全員がそれを目撃しているのです

その日の夜はドキドキわくわくから少し恐怖を感じながら眠りにつきました

次のベランダの人影の謎は解けないまま合宿所の清掃をみんなで行いました私は寝泊まりした部屋担当でした

そしてまたそこでも赤い人影を見ました

今度は廊下の突き当たりに向かって気になりすぐ追いかけましたがそこに人影はありませんでした

その合宿以来そこには訪れていませんがその合宿所の近くには人形を供養する神社がありました

その神社からやってきたものかもしれませんこの記事を書くにあたってその合宿所を調べたところ合宿所は閉鎖していました

さいごに

ユーザー様からの記事をご紹介しております。
心霊スポットへの立ち入りは自己責任でお願いします。

私有地や立ち入りを禁止している場所もあります。立ち入りの際は許可を取る必要が有ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です